ネクタイ ストライプ からし色

アーカイブ:2016年02月

2016/2/25(木)

ネクタイ ストライプ からし色

糸は手作業で染められ、手機でていねいに織られています。絹100%でするりと手ざわりがよく、扱いやすいネクタイです。...

詳しく見る

2016/2/25(木)

ネクタイ チェック 灰水色

糸は手作業で染められ、手機でていねいに織られています。絹100%でするりと手ざわりがよく、扱いやすいネクタイです。...

詳しく見る

2016/2/25(木)

ネクタイ ストライプ ピンク

糸は手作業で染められ、手機でていねいに織られています。絹100%でするりと手ざわりがよく、扱いやすいネクタイです。...

詳しく見る

2016/2/25(木)

風呂敷 紫

上田紬の伝統的な技法で作られています。紬糸で出来ているので、普通のシルクよりもすべりにくく、しっかりと風呂敷の役割を果たしてくれます。お弁当箱程度の小さな物を包むのに適したサイズです。朱、黄、紫の3色...

詳しく見る

2016/2/25(木)

風呂敷 黄

上田紬の伝統的な技法で作られています。紬糸で出来ているので、普通のシルクよりもすべりにくく、しっかりと風呂敷の役割を果たしてくれます。お弁当箱程度の小さな物を包むのに適したサイズです。朱、黄、紫の3色...

詳しく見る

2016/2/25(木)

風呂敷 朱

上田紬の伝統的な技法で作られています。紬糸で出来ているので、普通のシルクよりもすべりにくく、しっかりと風呂敷の役割を果たしてくれます。お弁当箱程度の小さな物を包むのに適したサイズです。朱、黄、紫の3色...

詳しく見る

2016/2/16(火)

切手盆 松葉

この独特の模様は、若狭塗独特の制作工程によって作られます。漆が乾かないうちにのせた松葉を、漆が乾いた後に取り除きできた窪みに塗りこんだ彩漆や、その後に押した金箔によって、松葉の形が浮かび上がっています...

詳しく見る

2016/2/16(火)

茶杓「松葉」

若狭塗はその絢爛豪華な見た目から、公家や武家、一部の裕福な商家から愛された塗り物でした。当時庶民向けの物の商品を作らなかった名残から、いまでも椀のような日用品は作られていません。この茶杓も時代が時代な...

詳しく見る

2016/2/16(火)

夫婦箸 玉子

日本国内の塗箸の80%は福井県・若狭で作られています。塗箸の一大産地である若狭のお箸は手の込んだ工程による美しさと堅牢さが特徴です。こちらのお箸は卵の殻を使って模様が描かれています。夫婦の特別な記念日...

詳しく見る

2016/2/23(火)

蝶と薔薇の柄(額)

蝶が幼虫からさなぎになり、さなぎから美しい蝶の姿になることから、蝶の紋様は「化身」「復活」を意味し、長寿や不老不死を表します。また、薔薇は西洋では愛と美の象徴として親しまれてきました。 それら二つの...

詳しく見る