伝統工芸 青山スクエア
営業時間

11:00〜19:00
催事コーナーの最終日は、
17時までの展示になります。

年中無休
(ただし年末年始を除く)

アクセス

〒107-0052

東京都港区赤坂8-1-22 1F

※専用駐車場はございません。
恐れ入りますが、お車でご来館の際は敷地内もしくは近隣の有料駐車場をご利用ください。

03-5785-1301

 03-5785-1302

工芸品クリニック

ぬりもの・やきものクリニック
ぬりもの・やきものクリニック

■ぬりもの・やきものクリニック

ぬりもの、やきものの修理や保存の仕方など、
お気軽に何でもご相談ください。
修理をご希望の方は、必ず現品をお持ち下さい。
ご相談は無料ですが、修理の際は実費が必要になります。

取り扱い工芸品

ぬりもの、やきもの

日時 ※要予約(ご予約は、電話03-5785-1301まで)

毎月第2火曜日 13:00〜16:00

場所

伝統工芸青山スクエア

申し込みの流れ

  • 1申し込み(電話予約 03-5785-1301)
  • 2ご来店 (修理品をご持参ください)
  • 3修理
  • 4ご連絡(はがき)
  • 5お受取・お支払

漆器

50年以上ながきに渡って使用していれば、艶がなくなったり、欠けてしまったり、漆が褪色・変色・剥げてしまいます。塗り直しか摺り漆を使った磨き仕上げを行えば、今までよりも丈夫になりますし、長くご使用になれます。

<変色例>70年前ぐらいに作られたもの

<変色例>70年前ぐらいに作られたもの

<剥げた例>60年前ぐらいに作られたもの

<剥げた例>60年前ぐらいに作られたもの

陶器

大事な陶器が割れた場合、瞬間接着剤等で補修するのではなく、漆で金つぎをしてください。
割れたかけらがない場合は直径5mm以下であれば金つぎによる修理が可能です。

<かけた例(かけらなし)>

<かけた例(かけらなし)>

<割れた例(かけらあり)>

<割れた例(かけらあり)>

■きものクリニック

ご自宅に箪笥のこやしになっているお着物はございませんか?

大切なお着物のお手入れの方法や、お仕立て直し、クリーニングの方法など
着物についてのご相談・お見積りを無料で行っています。
※実際にお仕立て直しやお手入れを依頼する場合は有料となります。

取り扱い工芸品

きもの

日時  (ご予約は不要)

毎週土曜日 11:00〜19:00

場所

伝統工芸青山スクエア

申し込みの流れ

  • 1申し込み(無料相談を行った際にお伝えください)
  • 2ご来店(次回ご来店の際にご持参いただくか初回ご来店時にきものをご持参ください)
  • 3修繕
  • 4ご連絡(はがき)
  • 5お受取・お支払

kimono_clinic