伝統工芸 青山スクエア
青山スクエアブログ
2016/1/5(火)商品情報

青山スクエア1月の新商品

明けましておめでとうございます。

青山スクエアも、昨日より通常オープンをしています!

 

今回は1月より常設展で新しくなった商品のお知らせです。

 

20160105_01

ひっくり返すと鏡になっています!

20160105_02

綺麗にとがったペーパーナイフ

20160105_03

定番の手鏡ですが、彫り方にかなりこだわっています!

と、この他にも、

村上木彫堆朱は12月とは置いているものが変わっております。

 

そして次は、なんと瀬戸染付焼が雛人形を出品しています!

 

20160105_05

丸くてコロコロしたお雛様とお内裏様

20160105_06

お皿にお雛様とお内裏様が描かれています。

20160105_12

桜に映える立派な雛人形

雛人形はこういったものだけじゃなく、

下駄にもなっています!

 

20160105_04

あどけなさと色気を兼ねそろえたお雛様とお内裏様

普段の三川内焼とはちょっと違ったイメージですよね。

 

三川内焼は常設展で通常の食器も取り扱っているので、

青山スクエアで違いを目で楽しむのもいいかもしれません。

 

20160105_08

東京手描友禅の着物(右側)

新年を迎え、着物も新しいものを入荷いたしました。

 

新春らしい春の色合いですよね。

着物もちょくちょく入れ替えを行っているので、ぜひ見に来てくださいね。

 

続いてNEW DENSANも商品が入れ替わりました!

 

20160105_09

山中漆器の入れもの

20160105_10

山中漆器のお皿とうつわ

20160105_11

木曽漆器の食器

NEW DENSANは各産地とデザイナーがコラボをして新しい伝統的工芸品を作ろう、

というものです。

 

他の伝統的工芸品とはちょっと雰囲気が違うのも面白いですよね。

 

また今週の金曜日からは新しい特別展が始まります!

女一代のわざ~作家とともに~

初日には14時から恒例の匠によるトークショーもございますので、

ぜひ青山スクエアに足をお運びください!

 

それでは、今年もどうぞよろしくお願いいたします。