伝統工芸 青山スクエア
青山スクエアブログ
2016/5/12(木)お知らせ

5月の青山スクエア

長らくこどもの日に合わせてカブトやヨロイが飾られていた青山スクエアの中央部分が、

これからの季節にピッタリなディスプレイに変わりました!

 

20160512_a01

風鈴とうちわ。そして傘!

段々と暑い季節になってきましたよね。

 

今日も日中は日差しが強く、

むしばむような一日でした。

 

そんな暑い日には、

風鈴やうちわはいかがでしょうか?

 

20160512_a02

定番の硝子の風鈴

20160512_a08

銅の風鈴

20160512_a03

インテリアとしても置ける胴の風鈴

20160512_a09

硝子のコップとうちわ。見ているだけで涼しげです

ただ、まだまだ梅雨入りはこれからなので、

傘は必須アイテム。

 

雨の日の憂鬱な気持ちも、

風流のあるものを見ていると気分が晴れてきませんか?

 

20160512_a07

ちょっと綺麗な傘

20160512_a04

夏を先取りのうちわ

20160512_a05

夕涼みにぴったりの組み合わせ

たくさんの風鈴とうちわを見に、

ぜひ青山スクエアへお越しください。

 

そして明日13日からは、

特別展「名古屋伝統工芸わざもん衆祭」と、

匠コーナー「備前焼天地窯 菅形基道 作陶展」が始まります。

 

13日14時からは恒例のトークショーも行われますので、

おたのしみに。

 

20160512_a06