伝統工芸 青山スクエア
青山スクエアブログ
2018/2/16(金)展示会情報

【2月16日(金)~21日(水)開催】
東武百貨店池袋店
伝統的工芸品展WAZA2018が始まりました!

本日より、

東武百貨店池袋店で当協会が主催する「伝統的工芸品展WAZA2018」が始まりました。

 

今年は去年とは違い黒と茶ベース

クリックすると大きくなります

クリックすると大きくなります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10時開店だったのですが、

今年も開店前からお客様が並び、

目当ての工芸品に向かって急ぎ足で入ってこられました。

 

その中でも特に、

目立ったのが宮城伝統こけし。

 

混乱を避けるためにテープが張られるほど

開始10分ほどで長蛇の列になっていました。

 

こけしには人を惹きつける力が強いようです。

 

その他にも注目したい工芸品があります。

 

 

去年の冬に伝統的工芸品になったばかりの越中福岡の菅笠。

 

また八女福島仏壇のところには、

仏壇だけではなく、

可愛くて綺麗な漆器のアクセサリーも置いてありました。

 

 

伝統工芸も各々新しいチャレンジをして、

どんどん商品開発がされています。

 

越中和紙のこいのぼり

江戸べっ甲の時計

甲州印伝。青山スクエアでは置いていない作家さんの作品

三川内焼のお皿

どれも可愛くて綺麗なものばかりです。

 

またWAZAと言えば、

工芸士さんによる実演も魅力の一つ。

 

江戸節句人形の実演

博多人形の実演

久々の登場。箱根寄木細工の実演

彦根仏壇の実演

石見焼のろくろ実演

九谷焼の実演

甲州手彫印章の実演

この他にもまだまだ実演はあります。

 

ふるさと工芸を入れると18の実演が見れますので、

ご自身で探してみてください。

 

また、海外の方も実演には興味があるらしく、

足を止めてみていました。

 

高山茶筌の実演

日本の伝統工芸の技は、

国内外問わず人を惹きつける力があります。

 

またWAZAでは制作体験も毎日行っています。

今日は、11時と15時から赤間硯の製作体験がありました。

 

各回先着12名様までの製作体験

明日17日(土)は甲州手彫印章、

18日(日)は高岡漆器、

19日(月)は宮城伝統こけし、

20日(火)は樺細工、

21日(水)は長崎べっ甲とありますので、

気になる方は「伝統的工芸品展2018」を見てみてください。

 

また製作体験だけではなく、

トークショーも毎日行われています。

 

初日の今日は、

工芸品に詳しい伊藤まさこさん。

 

始まる前はこんなに椅子を並べたものの、

椅子だけでは足りず、立ち見の人も多くいました

大勢の方が集まりました。

 

明日は評論家の山田五郎さんのトークショーですので、

混雑が予想されます。

 

来られる方は早めの行動をした方がいいかもしれません。

 

最後に、WAZAには青山スクエアのブースもあります。

いつもは私服なのですが、

今回は本場黄八丈をスタッフが着てくれました。

 

接客をする姿も綺麗です

 

お時間のある方はぜひ池袋駅直結の東武百貨店8F、

伝統的工芸品WAZA2018にお越しくださいませ。

 

 

お待ちしております。