• Home
  • 伝統的工芸品を探す

伝統的工芸品を探す

TRADITIONAL CRAFTS

大分県

別府竹細工

Beppu Bamboo Basketry

木工品・竹工品

室町時代に行商用の籠を作って売り出したのが始まりとされています。江戸時代には、別府温泉の名が広まり、温泉の客が滞在中に使う台所用品が作られました。これらが土産物として持ち帰られるようになるにつれ、竹細工がたくさん作られるようになり、別府周辺の地場産業となりました。

The making of bamboo baskets for sale by travelling peddlers during the Muromachi period (1392-1573), marked the beginnings of this craft.