伝統的工芸品ニュース

カテゴリー:テレビ

2018/6/8テレビ

博多駅の商業施設「マイング」が新CM 九州土産と博多人形が合体し、歌って踊る /福岡

 博多駅構内にある商業施設「マイング」(福岡市博多区博多駅中央街)が現在、九州土産品と博多人形の顔が合体したキャラクターが登場する新CMを放映している。
 「マイング」が2年ぶりにCMをリニューアルし、4月23日からテレビ放映と公開を開始したもの。今回は「博多エキナカにある、九州最大級のおみやげ処」として「博多のまんなか マイング」というメッセージに、「普段使いもできる場所」という要素も加えて、2種類をCM化した。
 登場する博多人形の顔は、博多人形師・伝統工芸士の松尾吉将さんが制作した。マイングをイメージして、同CMのために新しいオリジナルの顔も制作。松尾さんの作品は、同施設で開催したイベント「ストロベリーラブフェスタ 2018」のメインキャラクターの顔でも使われている。
 CMでは、めんたいこやカステラ、さつまあげなどの九州土産品に博多人形の顔が合体し、立体化して登場。オリジナルのCMソングを混声合唱団のように歌いながら、博多駅に目がけ降りてきて「マイング」に集結し、同館内を踊ったり、スーパーで買い物したりする。
 販売促進部の池大地さんは「(同CMは)マイングの魅力をシンボリックに、インパクトのある映像と音楽で表現した。現在は福岡県内のみでの放映だが、今夏からは広域からお客さまが多い九州最大級のおみやげ処として、福岡県外でもお届けしていければと考えている」と話す。
 同CMは現在福岡県内でテレビ放映しているほか、マイング公式サイトや同館内のデジタルサイネージでも公開している。

詳しく見る

2018/5/31テレビ

無形文化財から技を受け継ぐ…NY出身の外国人甲冑師!「和風総本家」新企画第2弾「後継ぎはいますか?埼玉編」

 毎週木曜日よる9時からテレビ東京系列で放送中の「和風総本家」(テレビ大阪制作)。「ニッポンっていいな」をテーマに、日本の素晴らしさを再発見する番組。
 2018年5月31日(木)21:00〜21:54「和風総本家 後継ぎはいますか?埼玉編」 様々な街で「後継ぎがいるか?いないか?」を徹底調査する新企画の第2弾!今回、聞き込みをしたのは埼玉県。伝統を守り、後世へと伝える職人たちの想いと苦悩に迫る。
 歴史ある日本の伝統の技が変わった形で受け継がれている…それが甲冑。蕨駅前で出会ったアンドリューさんはニューヨーク出身でありながら、日本の甲冑技術に魅せられ来日。
 現在は無形文化財に認定された甲冑師・三浦公法さんに弟子入りし、現在は甲冑師として武具の製作や修理を手掛けるまでに。彼へ受け継がれた日本の伝統の技、果たして師匠はどう思っているのか?

詳しく見る

2018/3/23テレビ

小物からインテリアまで…自然美あふれる「加賀友禅」の魅力

「ボタニカル」=「植物」の力でキレイと元気を磨くをコンセプトにお届けしている、TOKYO FMの番組「NOEVIR BOTANICAL LIFE」 http://www.tfm.co.jp/link.php?id=6497。

 3月23日(金)の放送では、加賀友禅の伝統と魅力をさまざまな作品を通じて未来に繋げる、毎田染画工芸3代目・毎田仁嗣さんの創作に込めた思いを紹介しました。
 加賀友禅は、17世紀後半に金沢に生まれ、受け継がれてきた染色技法です。自然の美しさを独自の技法で表現し、着物のデザイン等に生かしてきました。
 京友禅が華美で雅な趣であるのに対し、当時の文化を司った加賀藩の武家社会を背景にした加賀友禅は、落ち着きのある写実的な趣向を持っています。そこに描かれてきたのは、ありのままの金沢の自然や風土、文化そのもの。写実性をより高めるため、花びらや葉を外側から内側にぼかして描き、虫が葉っぱを食べたように表現する病葉(わくらば)と呼ばれる「虫食い」の技法を用いて、自然美を描き出しています。
 「臙脂(えんじ)・黄土・藍・草・古代紫」の加賀五彩を基調に、朽ち消えゆく自然の美しさと、この世の無情を見つめる眼差しが息づいているのです。

詳しく見る

2017/12/25テレビ

「一位一刀彫」廃業寸前からの快進撃。老舗家具メーカーの社長が変えた職人意識

 飛騨産業はその名の通り、かつての飛騨の国、岐阜県高山市にある。飛騨高山は日本の5大家具産地の一つ。その町並みにも格子造りなどの木工技術が息づく。祭りを盛り上げる山車にも「木工の里」の証しが。木の色を活かした独特の彫刻、「一位一刀彫」が祭り客の目を奪う。
 「木工の里・飛騨」の起源は飛鳥時代まで遡る。当時の税は穀物などの物納だったが、飛騨はそれを免除され、代わりに職人達が大工仕事にあたった。腕のいい職人たちは「飛騨の匠」と呼ばれ、世界遺産の唐招提寺など、様々な歴史的建造物の建築に一役かった。

詳しく見る