オンラインショッピング
ONLINE SHOPPING
工芸品から探す:木工品・竹工品
大館曲げわっぱ

大館曲げわっぱ

産地: 秋田県

関ヶ原の戦いで負けた豊臣方の武将であった佐竹義宣が、徳川幕府によって、それまでの領地であった水戸から秋田へ移転させられた時、秋田の領民の暮らしはとても貧しく、その日の食べ物に困る者さえあるくらいでした。
大館城主となった佐竹西家は、領内の豊富な森林資源を利用して貧しい状態を打開するため、下級武士たちに命じて、副業として曲げわっぱの製作を奨励しました。また農民には、年貢米の代わりとして、山から城下まで原木を運ばせたと言われています。製品は酒田・新潟・関東等へ運ばれました。

工芸品について詳しくはこちら >

木工品・竹工品 秋田県

大館曲げわっぱ

バターケース小判

¥7,000(税別)
木工品・竹工品 秋田県

大館曲げわっぱ

バターケース丸

¥5,000(税別)
木工品・竹工品 秋田県

大館曲げわっぱ

はんごう弁当

¥11,000(税別)
木工品・竹工品 秋田県

大館曲げわっぱ

白木長手弁当(小)

¥10,000(税別)