オンラインショッピング
ONLINE SHOPPING
工芸品から探す:木工品・竹工品
高山茶筌

高山茶筌

産地: 奈良県

室町時代中期、高山領主の子息が、茶道の創始者でもある村田珠光の依頼によって作ったものが始まりです。
以後、その製法は城主一族の秘伝とされ、代々後継ぎのみに「一子相伝」の技として伝えていましたが、後になってその秘伝は、主だった16名の家来に伝えられることとなり、今日まで脈々と伝えられ、現在では、奈良県の高山が全国で唯一の茶筌の産地になりました。

工芸品について詳しくはこちら >

木工品・竹工品 奈良県

高山茶筌

中荒穂

¥3,000(税別)
木工品・竹工品 奈良県

高山茶筌

百本立

¥3,700(税別)
木工品・竹工品 奈良県

高山茶筌

数穂

¥2,900(税別)