オンラインショッピング
ONLINE SHOPPING
工芸品から探す:漆器
秀衡塗

秀衡塗

産地: 岩手県

平安時代の末期に岩手県平泉町において、権力や財力を欲しいままにし、中尊寺金色堂(ちゅうそんじこんじきどう)をはじめとする仏教美術をこの地にもたらした奥州藤原氏のもとで、秀衡塗は始められました。
藤原氏が滅んで以来数百年の歴史は、未だ定かではありませんが、江戸時代後期からは平泉町の隣りにある衣川村で漆器が盛んに製造され、現在に至っています。

工芸品について詳しくはこちら >

おすすめ商品 漆器 岩手県

秀衡塗

ワイングラス 桜

¥8,000(税別)
漆器 岩手県

秀衡塗

シャンパングラス 桜

¥8,000(税別)