オンラインショッピング
ONLINE SHOPPING
工芸品から探す:陶磁器
小石原焼

小石原焼

産地: 福岡県

17世紀、江戸時代前期に黒田藩藩主によって開かれた、筑前最初の窯です。
当初はその地名から「中野焼」と呼ばれ、大型のかめ、壷、徳利等の磁器を焼いていましたが、18世紀初めから陶器が焼かれるようになり、小石原焼と呼ばれるようになったと言われています。

工芸品について詳しくはこちら >

陶磁器 福岡県

小石原焼

5寸深鉢(両面飛鉋)

¥1,200(税別)
陶磁器 福岡県

小石原焼

コップ(小)飛鉋 黄

¥1,300(税別)
陶磁器 福岡県

小石原焼

コップ(小)飛鉋 縁青

¥1,300(税別)