伝統工芸 青山スクエア

2017/12/18(月)

福岡で東京木目込人形作品展開催中

「木目込み」とは木や桐塑(桐のオガクズとニカワ)でできた人形の胴体に筋をつけ、その筋に布を木目込む伝統技法のこと。人々の心に安らぎと温もりを与える木目込人形は、時代を超え、世代を超えて愛されてきた。子供山笠やおみこしなどの作品を展示販売(約150点展示)。体験催しあり(有料)。

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop