2018/1/26(金)

1万円カプセル博多人形 30個13分で完売 はかた伝統工芸館

 博多人形商工業協同組合の青年部作品展が25日、福岡市博多区上川端町のはかた伝統工芸館で始まり、昨年比20倍もの値上げで注目された1個1万円の“超プレミアム版”カプセル入り博多人形は、開館からわずか13分で30個が売り切れた。
 カプセル人形は昨年の青年部展で初登場。自販機を使う手法と手ごろな価格(500円)で人気を博したが、業界内から「技術の安売り」との指摘もあり、今回は品質を大幅アップすることで価格を1万円とした。

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop