2018/1/30(火)

泉谷しげる「日本の宝」四日市万古焼の絵付け挑戦

 泉谷しげるが29日、三重・四日市市で、伝統工芸品「四日市万古焼」の絵付けに初挑戦した。
 絵画などの現代アートを手掛ける泉谷に、同市側から「独創的な絵付けで、万古焼の認知度をさらに高め、幅広い人に興味や関心を持ってもらいたい」とオファー。皿や土鍋など数点に絵付けをした泉谷は「おれの絵が合うかどうかは分からないけど、万古焼は後世に残していかなければならない日本の宝。できることなら何でもしていきたい」と話した。

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop