伝統工芸 青山スクエア

2018/2/23(金)

主要窯元の工芸品ずらり 静岡で展示・販売会

 有田焼や美濃焼などの陶磁器や、南部鉄器や輪島塗といった伝統工芸品の展示・販売会「全国陶磁器フェスタ&匠の職人展」(静岡新聞社・静岡放送主催)が22日、静岡市駿河区のツインメッセ静岡で始まった。26日まで。入場料は500円(高校生以上)。
 全国の主要窯元と伝統工芸品の計約100ブースが並ぶ。県内からは、志戸呂焼や賤機焼、森山焼が出展。作家が店頭で、作品の魅力や作り方を説明している姿もあった。

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop