2018/4/19(木)

青垣の陶芸家が展示・販売会 柏原で22日まで

 兵庫県丹波市青垣町口塩久の陶芸家、佐伯幸胤さんによる作品の展示・販売会が18日、同市柏原町柏原の「町家ギャラリーるり」で始まった。色も形も多種多様な食器や茶器、花器など約120点が並ぶ。22日まで。
 建築会社に勤めていた佐伯さんは27歳の頃に退社し、愛知県瀬戸市の窯元に弟子入り。6年間修行を積んで独立し、現在は主に丹波市内で作品展を開いている。
 特に食器は、瀬戸焼特有の深い緑色の大皿や、カブラをモチーフにしたかわいらしい小皿、焼き魚にぴったりな長皿などさまざま。とっくりとおちょこの晩酌セットや急須などもある。
 入場無料。午前10時~午後6時(22日は午後4時まで)。町家ギャラリーるりTEL0795・72・1608

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop