2018/5/25(金)

木槌の音響くまち井波 井波彫刻「日本遺産」に認定/富山

 木彫刻で知られる南砺市の井波地域が、文化庁の認定する「日本遺産」に選ばれました。
 観光などの面での効果が期待されます。
 『日本遺産』は、魅力ある文化や伝統をピーアールすることで地域の活性化を図ろうと、文化庁が2015年度に創設したものです。
 県内からは、井波彫刻が、「宮大工の鑿一丁から生まれた木彫刻美術館・井波』として、新たに認定されました。24日は、認定を記念して、南砺市の井波庁舎と福野庁舎に懸垂幕が設置されました。

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop