2018/5/28(月)

久留米絣の美、小物で感じて 札幌/北海道でイベント

 福岡県筑後地方の伝統工芸、久留米絣の創始者、井上伝の没後150年に合わせた「森山虎雄・哲浩・久留米絣展」が29日まで、札幌市北区の石の蔵ぎゃらりぃはやしで開かれている。
 明治初期から続く森山絣工房のワンピースやズボン、ポーチ、マフラーなどの小物を展示・販売。井上伝の資料を見ることもできる。工房3代目の森山哲浩さんは「作品をぜひ触って、今までにない綿の感触を感じてほしい」と話していた。

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop