伝統工芸 青山スクエア

2018/7/27(金)

京都で日本酒と和菓子のマリアージュ 京都BALと京都市の共催イベントで提供

 ファッションビルの「京都BAL」(京都市中京)と京都市が8月11日・12日、「伝統文化に出会えるショッピング体験」をテーマにしたイベント「KYOTO PARADOX」を開催する。
 伝統文化の魅力をファッションの視点で発信したり、伝統産業に携わる若手とのコラボレーションを通じて伝えたりする同イベント。2017年に始まり、今回で4回目となる。
 会場には、京都の老舗和菓子店の焼き菓子や干菓子、まんじゅうなどに合った日本酒の組み合わせを提案する「KYOTO PARADOX BAR」も。組み合わせは酵母の研究を行う京都市産業技術研究所のバイオ研究員が担当。京焼や清水焼のおちょこで無料で提供する。各日13時と16時の2回で、なくなり次第終了。

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop