伝統工芸 青山スクエア

2018/8/10(金)

トンだ造形!? “アートな”蚊遣り豚並ぶ 三重・四日市で萬古焼展

 三重県四日市市の伝統工芸品、萬古焼の蚊遣り豚に彩色や飾りを施した「アートな蚊遣り豚展」が同市安島の「じばさん三重」で開かれている。自由な発想で装飾されたユニークな作品が並び、来場者を楽しませている。9月2日まで。
 同市のグラフィックデザイナー、森千秋さんらがつくる実行委員会が、萬古焼を盛り上げようと平成12年から開催。今回は皿に盛ったキャベツの上に蚊遣り豚を乗せソースをかけたように色付けした作品や、プロペラを付けた作品「ヘリコ豚」など、ユーモアあふれる37点が寄せられた。
 会場には投票箱が設置され、人気上位3作品を表彰する。

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop