2018/8/23(木)

世界に誇る紀州漆器 伊の学生が伝統体験 黒江の蒔絵天井画も見学

 イタリア・フィレンツェの学生8人が20日から2泊3日の日程で、海南市黒江を訪れ、「紀州漆器」を通じて地元との交流を深めている。21日には、蒔絵が施された寺の見学や漆芸体験を通じて和歌山に伝わる伝統工芸の魅力に触れた。
 今回の訪問は、黒江の漆器職人やまちづくりに取り組む4人が昨年10月、海外PRの一環としてフィレンツェを訪れ、漆器展示や蒔絵体験を実施したことを受け、初めて実現した。

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop