2018/11/6(火)

陶器干支キップ よい年に

◇信楽高原鉄道、15日から販売

 信楽高原鉄道(甲賀市)は、来年の干支えと「亥い」(イノシシ)をデザインした陶器製の「いのしし年親子キップ」を15日から信楽駅で販売する。1300枚限定。
 同鉄道は毎年、干支にちなんだ信楽焼の切符を販売。今回は、イノシシの親子が仲良く寄り添っている図柄で、縦12.5センチ、横16センチ。壁掛けにも利用できる。駅近くの社会福祉法人「信楽くるみ作業所」が製作した。
 1枚1380円。大人1人と子ども1人が信楽―貴生川駅間を往復乗車できる。販売は午前10時から。

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop