2018/11/15(木)

二子玉川ライズで九州体感イベント「グリーンスカイフェスタ」が開催

 株式会社ソラシドエア(宮崎県宮崎市)が主催する九州・沖縄プロモータープロジェクト『ソラシドエア Presents グリーンスカイフェスタ』が、2018年11月11日と12日に東京の二子玉川ライズ ガレリアで開催。
 「見て、食べて、触れる」と銘打った九州を体感できる当イベントでは、マルシェコーナーでの九州物産品販売や、九州の民芸品作りのワークショップコーナーなど、さまざまな企画が実施。終日多くの親子連れやカップルで盛り上がった。
 マルシェコーナーでは、「薩摩切子」や「七島蘭ボトルケース」、「七島蘭なべ敷き」のご当地民芸品や、長崎県南島原市の「五三焼カステラ」、宮崎獲れのシイラとエソを練り合わせて作った魚100%の魚肉麺「宮崎魚うどん」、「そばの実」、「とうふのみそ漬け」、「乾燥きくらげ」等ご当地グルメが並ぶ。
 ワークショップのブースでは、 くにさき七鳥蘭のミサンガ作り、竹ひごを使った箸置き・キーホルダー作り、波佐見焼アクセサリー作りを体験を実施。親子連れで仲良く民芸品を作りを楽しむ場面も多く見られ、大いに賑わっていた。

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop