2019/9/10(火)

加賀友禅の彩色 間近で 小松「ART978」始まる

日本料理を味わいながら音楽や加賀友禅に親しむ「ART978 食と音楽と伝統工芸の雅やかな時間」が七日、小松市安宅町の前多邸で始まった。8日午前10時から午後5時には、音楽と飲食を楽しめるカフェをオープンする。

 市内外から15人が参加した。この日に開幕した安宅まつりの解説に続き、金沢市の加賀友禅作家、中西淑子さんが彩色を実演。中西さんは筆やはけを使い、絹に描かれたコチョウランに丁寧に色付けした。

 中西さんが「全工程の中で、彩色が一番楽しい」などと話すと、参加者は興味深そうに耳を傾けていた。

 焼き魚や煮物などの日本料理が振る舞われ、参加者は三味線やサックスの演奏も楽しんだ。

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop