• Home
  • 伝統工芸ニュース
  • ピカチュウが伝統工芸品に! 雛人形の老舗が制作した「江戸木目込み人形 ピカチュウ」、数量限定で発売
2019/11/15(金)

ピカチュウが伝統工芸品に! 雛人形の老舗が制作した「江戸木目込み人形 ピカチュウ」、数量限定で発売

株式会社 真多呂人形は、「江戸木目込み人形 ピカチュウ」を2019年11月13日より発売した。真多呂人形会館および公式サイトにて、数量限定で発売中だ。価格は12,000円(税別)。

真多呂人形は、木目込み人形発祥の地、上賀茂神社から唯一の正統伝統者として認定を受け、270年受け継がれてきた伝統工芸品である木目込み雛人形を制作している老舗。2018年には「初音ミク雛」を制作し大きな話題となった。

今回は、ポケットモンスターの「ピカチュウ」を木目込み人形で表現することに挑戦。熟練の職人たちが試行錯誤を重ね、キャラクターのもつ独特のビジュアル感を損なわず、かわいらしい丸みを表現したという。

 

「江戸木目込み人形 ピカチュウ」の黄色い体は、伝統工芸ならではの花柄の和人形衣裳で表現されている。多くの職人の試行錯誤のうえ、ピカチュウのもつかわいらしさと、木目込みならではのやさしい雰囲気をかけ合わせた愛らしさを実現したという。商品には、人形本体のほか、金屏風、台、木札が付属する。

 

 

【商品概要】
■江戸木目込み人形 ピカチュウ(数量限定)
・価格:12,000円(税別)
・サイズ:
本体 W150×D120×H157mm
パッケージ W175×D130×H95mm
・セット内容 : 本体 / 台 / 屏風 / 木札
・販売場所:真多呂人形会館(東京都台東区上野5-15-13)および公式サイト

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop