• Home
  • 伝統工芸ニュース
  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う、「JAPAN BRAND FESTIVAL 2020」実施コンテンツ変更のお知らせ
2020/3/5(木)

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う、「JAPAN BRAND FESTIVAL 2020」実施コンテンツ変更のお知らせ

JAPAN BRAND FESTIVAL実行委員会は、COVID-19(新型コロナウイルス)の感染症拡大の防止のため、2020年3月5日(木)〜8日(日)の4日間、渋谷ヒカリエ「8/」(東京都渋谷区渋谷2-21-1 8F)にて実施予定の「JAPAN BRAND FESTIVAL 2020」内、トークイベントをオンライン配信で実施することを決定致しました。

COURTで行われるトークイベントは、全てYouTubeを使用したオンライン配信に変更
感染が拡大しているCOVID-19(新型コロナウイルス)に関して、日本各国において様々な影響が懸念されている状況を鑑みて、「JAPAN BRAND FESTIVAL 2020」は、COURTで行われるトークイベントの全てをYouTubeを使用したオンライン配信に変更し、イベント実施を決定いたしました。(一部出展企業・団体に変更あり)なお、CUBEでは規模は縮小しますが、プロダクトやサービス、プロジェクトに関わる展示を実施します。

開催にあたり、展示会場へご来場いただく方々への対応策として、会場入場者へアルコール消毒を実施、マスク着用を推奨、 手洗いとうがいの励行を実施予定です。なお、ご来場のお客様には以下のご協力をお願いいたします。
  • 風邪のような症状(発熱やのどの痛み、だるさなど)を感じられる方、また体調が優れず不安に感じられる方については、来場をお控えくださいますようお願いいたします。
  • 高齢の方や基礎疾患をお持ちの方で、感染リスクを心配される方も、来場をお控えくださいますようお願いいたします。
  • 施設内では、消毒液の設置を強化しております。施設ご利用の際には必ずご利用ください。
  • 咳エチケットや手洗いの励行など、感染予防にご協力ください。
  • ご来場中、体調に異常を感じられた場合は、速やかにお近くのスタッフへお申し出ください。
  • 健康と安全を考慮し、施設スタッフはマスク着用とさせていただきますので、予めご了承ください。

「JAPAN BRAND FESTIVAL 2020」イベント概要
名称:JAPAN BRAND FESTIVAL 2020
日時:2020年3月5日(木)- 3月8日(日)11:00〜19:00
会場:渋谷ヒカリエ 「8/」 COURT・CUBE
住所:〒150-8510 東京都渋谷区渋谷2-21-1 8F
料金:入場無料
予約:不要
URL:http://jbfes.com/
オンライン配信用URL:https://www.youtube.com/channel/UChL8R-Dutbns5XQGEWN9dNg

出展一覧
西日本旅客鉄道㈱山口支社山口地域共生室 / 一般社団法人みんなのラウンジ / 東京東信用金庫 / 一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会 / 株式会社JTB / 株式会社ディスカバー・ジャパン / 凸版印刷株式会社 / ミテモ株式会社 / 株式会社ボストンクラブ / JAPAN BRAND PRODUCE SCHOOL / ウェルネスコーヒー開発プロジェクト / 株式会社日吉屋/株式会社TCI研究所 / 株式会社ジェイアール東日本企画 / 株式会社ロフトワーク / GOOD SURVIVE PROJECT
【出展中止】日本貿易振興機構(ジェトロ)/ 江東ブランド / 品川区 / 神戸レザー協同組合 / 京丹後市

実施内容
COURTとCUBEの2つの会場で、プロダクトやサービス、プロジェクトのPRやマッチングを目的としたトークイベント(オンライン配信)や展示などを実施します。

過去開催時のイベントの様子

過去開催時のイベントの様子

 
トークイベント / COURT
オンラインでの配信となるトークイベントには、企業や団体、プロジェクトが参加し、トークセッションやプレゼンテーションを開催します。ジャパンブランドに関連する様々な領域でチャレンジを行っている人々がそれぞれの取り組みについて発信し、今後連携を進めたい対象を共有することで、具体的な相互連携の創出を目指します。

オンライン配信用 YouTubeチャンネル
▶︎https://www.youtube.com/channel/UChL8R-Dutbns5XQGEWN9dNg

タイムテーブル
実施コンテンツの変更に伴い、トークイベントの参加企業・団体、タイムテーブルも一部変更いたしました。現在のタイムテーブルは暫定となり、若干の変更が生じる場合がございます。あらかじめご了承ください。

Day1    2020年3月5日(木)13:00〜19:00
https://youtu.be/gvnUK-SZggo
  • 13:00 – 13:50 オープニング・セッション、京都ギフトショー
  • 14:00 – 14:50 JR西日本×〇〇×地域 /西日本旅客鉄道㈱山口支社山口地域共生室
  • 15:00 – 15:50 伝統工芸 青山スクエア /伝統工芸 青山スクエア
  • 16:00 – 16:50 これからの時代に適応したものづくりとは ~事業者・デザイナー・支援機関によるものづくりプラットフォーム~ /Fashionable Gunma 商品開発プロジェクト
  • 17:00 – 17:50 アジア市場向け東京東地域の魅力発信事業 /東京東信用金庫
【開催中止】<外展開を目指す地域産品ブランディング・セミナー ~地域団体商標・地域ブランドをいかに活用するか~ /特許庁 審査業務部商標課 地域ブランド推進室 / 独立行政法人 日本貿易振興機構(JETRO) イノベーション・知的財産部 / 令和元年度 地域団体商標海外展開支援事業>

Day2    2020年3月6日(金)12:00〜19:00
https://youtu.be/Der8rSou6P4
  • 12:00 – 13:20 Japan Treasures /経済産業省 クールジャパンプロデュース支援事業「Japan Treasures」
  • 13:30 – 14:50 「日本の魅力・再発見 -Discover Japan が取り組む台風被害からの復興」- 経済産業省補助事業 令和元年度地域の魅力発信による消費拡大事業- /株式会社ディスカバー・ジャパン
  • 15:00 – 16:20  「国立公園のインバウンド戦略と今後の可能性」~国立公園満喫プロジェクト先進的インバウンド推進事業のご紹介 /凸版印刷株式会社
  • 17:00 – 17:50 NAGOYA DESIGN THINK /NOW – NAGOYA DESIGN GENERATION
  • 18:00 – 18:50 LOCAL TOURISM CREATION GOSE /御所市

Day3    2020年3月7日(土)13:00〜19:00
https://youtu.be/SDP5nAt4WHI
  • 13:00 – 13:50 メガネ型ウェアラブルデバイスの世界標準を目指す neoplug /株式会社 ボストンクラブ
  • 14:00 – 14:50 JAPAN BRAND PRODUCE SCHOOL – コラボレーション・トーク /JAPAN BRAND PRODUCE SCHOOL
  • 15:00 – 15:50 安心・安全+美味+健康コーヒー ~国内工場で天然素材を活用してカフェインを除去~ /ウェルネスコーヒー開発プロジェクト
  • 16:00 – 17:20 伝統の技を世界で売る方法 〜ローカル企業のグルーバルニッチ戦略〜  /株式会社日吉屋 / 株式会社TCI研究所
【開催中止】<三遊亭金朝落語会 / 三遊亭 金朝><神戸レザー 神戸ビーフに並ぶ、世界に誇る新しい地域資源へ /神戸レザー協同組合><TANGO CREATION PLATFORM /TANGO CREATION PLATFORM>

Day4    2020年3月8日(日)13:00〜19:00
https://youtu.be/dsQvP2LxQx4
  • 13:00 – 14:50 GOOD SURVIVE PROJECT いいとこ、気づこう。いいこと、築こう。足立区産業支援プロジェクト /GOOD SURVIVE PROJECT
  • 15:00 – 16:50 地域のデザインプロデュース力を向上させる「ふるさとデザインアカデミー」 /ふるさとデザインアカデミー ichi
  • 17:00 – 17:30 2021キックオフセッション
【開催中止】<クリエイターとの共創が拓く、ものづくり企業と地方の可能性 /株式会社ロフトワーク><江東ブランド ~近くて、早くて、何でもできる~ /江東ブランド><品川区社会貢献製品のご紹介 ~中小の自社技術で行政課題を解決~ /品川区>
 

 

展示一例

展示一例

 
展示 / CUBE
参加するジャパンブランドのプロダクトやプロジェクトを紹介するブースを設置しており、それぞれのジャパンブランドの作り手、伝え手と直接コミュニケーションを図ることができます。(ブースにより展示のみの団体・企業もあり)
 

 

 

パートナー企業・団体一覧(不同)
メディアや流通関係、プロデューサーをはじめ、「JAPAN BRAND FESTIVAL」に参加する企業・団体の活動を拡大、活性化してくれる方々をわたしたちはパートナーと呼んでいます。「JAPAN BRAND FESTIVAL」を通じて、参加者とパートナーが繋がり、積極的に関わっていただくことで、より多くの共創を生み出すことを目的の一つに置いています。

LOCAL LETTER / 読売新聞社 / ANAホールディングス株式会社 デジタル・デザイン・ラボ ANAクラウドファンディング「WonderFLY」/ Pinkoi Japan / 株式会社 JDN / SHIBUYA HACK PROJECT / PR SHIP / Peatix / MTRL TOKYO / 株式会社 MATCHA / 渋谷文化プロジェクト / セコリ百景 / machi-ya / ライフハッカー【日本版】/ ギズモード・ジャパン / For Bridges  and more…

「JAPAN BRAND FESTIVAL」が見据えるもの
今後は、年間を通じてイベントを中心に出展者およびパートナー企業、団体との相互連携を活発化させ、イベントのアーカイブや創出されたプロジェクトの事例などを中心にその活動を発信していきます。そのなかで年一回のお祭りとして「JAPAN BRAND FESTIVAL」は定例化し、提携するパートナーとの共同企画も拡充、Webサイトと連動したオープンプラットフォームとしての展開を見据えています。2020年は海外提携も強化、新たな企画、チャレンジを通じてネットワークを拡大し、参加者とともにさらなる成長を遂げていきます。

「JAPAN BRAND FESTIVAL」について

JAPAN BRAND FESTIVALとは、ジャパンブランドに関わる方々が参加できる共創プラットフォームです。大切にしているのは “楽市・楽座” のようなフラットで開かれた場で関係性を築くこと。組織や所属にとらわれず、ジャパンブランドに情熱を傾ける人々が集う場をつくり、イベントや展示会、商談会などのリアルなコミュニケーション、Webサイトでの情報発信など、あらゆる拠点と連携、活用しあうことでジャパンブランドに関わる方々にとって必要なネットワークを構築し、新たな価値を生み出します。現在の主な活動は大きく以下3つとなります。
・年に一度のジャパンブランドのお祭り「JAPAN BRAND FESTIVAL」の実施
・対話型プレゼンテーション / 交流会「TALK SALOOOON(東京ミッドタウン・デザインハブ)」の実施
・グローバルマーケット(海外)への展開サポート
http://jbfes.com/
https://www.facebook.com/jbfes/

 


イベントに関する問い合わせ先
株式会社 ロフトワーク 担当:松永、安元、足立
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア9F
03-5459-5123
info@jbfes.com
元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop