伝統工芸 青山スクエア

  • Home
  • お知らせ一覧
  • 【2月26日(火)まで開催中】伝統的工芸品展WAZA2019が始まりました!
2019.02.21

【2月26日(火)まで開催中】
伝統的工芸品展WAZA2019が始まりました!

東武百貨店池袋店8階にて、

今年もWAZA2019が始まりました。

 

 

今年も初日から、

多くのお客様が来場され、会場は少々混雑気味です。

 

 

エレベーターを降りると、

こんな感じの入口が見えてきます。

 

これは、百貨店開店前の写真。

いつもなら、ここにこけしが並んでいたのですが、

今回は静岡県の伝統的工芸品、駿河竹千筋細工と、

秋田県の伝統的工芸品、樺細工がどんとお出迎えをしています。

 

会場をぐるっと回ってみると、

伝統的工芸品と言っても、格式の高いものばかりではなく、

可愛いものもたくさん。

 

尾張七宝のカメ

越中和紙のランプ

赤津焼の小さな入れ物

東京銀器の盃

その場で彫ってもくれる甲州手彫印章のはんこ

外国人にも大人気の南部鉄器

江戸切子の器

伝統的工芸品ではありませんが、

県指定の工芸品「ふるさと工芸品」コーナーでも可愛い小物を発見しました!

 

鉛筆のような形の盃

色鉛筆のようなろうそく

卵のような形の干支の置物

可愛いものばかりで、

何時間でもうろうろしたくなります。

 

そして、WAZAと言えば実演も見どころの一つ。

今年も、各工芸品で実演を行っています。

 

定番のろくろ

見入ってしまう彫刻

いつも軽快な音楽のような叩く音を出してくれています

人形の絵を描いているところ

仏壇仏具の一部を作っているところ

伝統的工芸品になったばかりの菅笠も実演をしています

筆を作っているところも見ることができます

 

そして、WAZA開催中は特別な製作体験とトークショーが日替わりで行われています。

整理券は、毎日朝10時から配布されています。

 

初日の今日の制作体験は東京銀器の指輪作り。

 

実際に、作り手の方に指導をしてもらいながら、

イベントスペースで体験をすることができます。

 

また、トークショーは14時から行われています。

 

 

 

トークショーも盛況でした。

ただ、整理券をもらっていなくても、

トークショーの場合は座って聞くことができないというだけで、

イベントスペースをぐるっと囲んで立ち見ができるので、

お時間がない方は14時に会場に来て見ていくこともできます。

 

WAZA2019はまだまだ始まったばかり。

ぜひ、東武百貨店までお越しください!

totop