2018/2/19(月)

香蘭短大生がファッションショー 博多織テーマにデザイン

 香蘭女子短大(福岡市南区)のファッション総合学科とテクニカル専攻科の学生による卒業・修了記念のファッションショーが18日、福岡市・天神であった。
 福岡の伝統工芸品「博多織」をテーマに、学生が現代風にデザインした洋服やドレスなど53点を学生自身やモデルが着て披露。学生リーダーの佐田七海さんと忍田雅さんは、約1年間の制作期間を振り返り「うまくいかずに諦めそうになったけど、仲間や先生のおかげで最後まで頑張れた」と語った。
 博多織は今年、誕生から777年。観客の一人は「学生の春からの新生活に幸運が訪れますように」。

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop