2018/3/9(金)

大山1300年 特製「弓浜絣」のご朱印帳

 ◇弓浜絣の装丁・・・大山寺、限定販売へ
 大山開山1300年に合わせ、大山寺(大山町大山)が県西部に残る伝統工芸「弓浜絣がすり」で装丁した特別版の朱印帳(縦18センチ、横12センチ)を作製した。開創法要が行われる5月20日から大山寺で、200冊が販売される予定で、関係者は「県西部の寺社仏閣を巡るきっかけになれば」と期待を寄せている。

元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop