漆器で味わう春のティータイム

春色のお菓子と、のお皿。

 

 

 

 

 

 

 

ほぐれるひとときを…

 

 

 

自分自身に「おつかれさま!」を


外出の自粛や、在宅勤務の推奨、学校の休校などで、ご自宅で過ごす時間が増えた方が多いのではないでしょうか。

不安な気持ちに知らず知らず緊張していたり、慣れない在宅勤務や長時間のおこもりは、ストレスが溜まりやすいもの。家事や育児、仕事の合間には適度な休憩をとり、ときどきは「おつかれさま!」と自分自身をいたわって、心と体を癒すリラックスしたおうち時間をお過ごしくださいね。



お取り寄せスイーツで、自宅にいながらカフェ気分旅気分


一息つきたいその時に、自宅にいながらカフェのように過ごせたら素敵ですよね。そんな時、頼りになるのがお取り寄せスイーツ。各地の名菓を届けて貰えば、ちょっぴり旅気分も味わえます。

春本番。空気を入れ替えて、いつもより丁寧にお茶やコーヒーを淹れ、かわいいスイーツをお気に入りのお皿に盛り付ければ、肩の力もふわっと抜けて、きっと笑顔になれるはず。

 

 

普段は使わないお客様用のお皿を出したり、長い在宅時間を利用して、気分転換に家の中を整理してみるのもいいかもしれません。締め切っていたところに思わぬ宝物が眠っている可能性も。戸棚や引き出しにも春の風を通して、眠っていたうつわを冬眠から目覚めさせるチャンスです。



使い続けるほどに丈夫になり艶めいていく漆器と過ごす


色とりどりのスイーツとシックな漆のお皿は意外に思われる組み合わせかもしれません。漆器は和食のイメージが強いですが、表面のマットな質感が魅力のこちらのお皿は、洋食器のような使い方をしてもとっても “ 映え ” るんです!

今回はマカロンを載せてみましたが、ケーキやチョコレートとの相性も抜群。華やかに、お互いを引き立たせます。

また、漆器には「お手入れが大変」「敷居が高い」などのイメージがあるかもしれませんが、実は普段の洗い物と同じようにご家庭にある台所用洗剤とやわらかいスポンジで洗うことができ、特別なお手入れはさほど必要ありません。

湿気で強くなり乾燥に弱い性質があるため、むしろしまいっぱなしにせず、日々使って洗うことが何よりのお手入れなのです。

 

使い続けるほどに艶を増し、丈夫で扱いやすくなる漆器。ぜひ日々の暮らしに取り入れ、季節の移ろいを感じるように、使い込んで変わっていく様子もお楽しみくださいね。

 

 

木曽漆器

 

 

木曽漆器

古代あかね塗ケーキ皿6寸


伊藤寛司商店
直径183mm / 高さ18mm

 

 

木曽漆器

溜塗ケーキ皿6寸


伊藤寛司商店
直径183mm / 高さ18mm

 

 

 

 

 

大阪唐木指物

紫檀 菓子切り 透かし彫り


キハラ工房
長さ約108mm / 幅約10mm

 

 

 

 

 


伝統工芸 青山スクエアは、東京・港区にある、全国の伝統的工芸品に出逢えるギャラリー&ショップ。

日本各地の工芸品6,000点以上を常時展示・販売しているほか、作り手の製作実演やワークショップなども開催しています。

ぜひ、店頭にて実際に工芸品に触れてみてくださいね。

   店舗情報 

所在地〒107-0052 東京都港区赤坂8-1-22 1F
TEL03-5785-1301
営業時間11:00〜19:00
アクセス地下鉄「青山一丁目駅」から徒歩3分
totop