大切な方への贈り物 甲州印伝「名刺入れ」

 

今回は、大切なご家族やご友人への「贈り物」にスポットをあてた商品をご紹介いたします。

この甲州印伝の「名刺入れ」は柔らかい鹿革を染めて、
漆で柄付けした印伝は使うほどにそれぞれの特性が持ち味を発揮して、
手触りがよくなり風合いが増すのが特徴です。

 

 

配色も様々な種類があり、プレゼントする方のイメージに
合わせてお選びいただくことができます。

もちろん、ご自身用に新調いただき、
心機一転、好きな色をお選びいただくのもおすすめです。

新しく会社に入社されたり、新しいチャレンジを行おうとしている方に、
贈り物としてプレゼントしてみるのはいかがでしょうか。

 

購入ページへ
※こちらの工芸品は青山スクエア店舗でもご購入いただけます。

 

甲州印伝「名刺入れ」
(有限会社 印傅の山本)

使用されている鹿革は、丈夫でかつ使うほどに手触りがよくなる特徴があり、日本では古くから愛用されている素材できた名刺入れです。

甲州印伝「二つ折りカードケース」
(有限会社 印傅の山本)

名刺入れ同様に鹿革を用いて作られているため、使うほど手触りがよくなります。通勤通学用の定期入れとしてもご利用いただけます。

箱根寄木細工「4角ペン立て 亀甲」
(寄木細工のつゆき)

色合いの異なる天然木で様々な単位紋様材を作って寄せ合わせ、一定寸法に切断した紋様ブロックをつなげて作られたペン立てです。

樺細工「ボールペン」
(八柳)

18世紀末に、秋田県北部の阿仁地方から角館に伝えられたのが始まりとされている樺細工の技法で作られたボールペンです。

箱根寄木細工「ボールペン」
(OTA MOKKO)

江戸時代後期に箱根山の畑宿で始められ、緻密な手工芸の技法によって広く知られる箱根寄木細工の技法で作られたボールペンです。

壺屋焼「ミニ獅子(対)」
(湧田陶器)

壺屋焼は沖縄を代表する陶器の1つで、こちらは主に家の守り神、魔除けとして親しまれているシーサーの形をした置き物です。

 

「伝統工芸 青山スクエア」のご紹介

青山スクエアは港区赤坂にございます、全国の伝統工芸品を集めた工芸品ショップです。
様々な工芸品に出会うことができ、展示会なども行われております。
ぜひ、実際に店舗で工芸品にふれ、
皆さまの大切な方にぴったりの「贈り物」を見つけてみてください。

 

所在地〒107-0052 東京都港区赤坂8-1-22 1F
TEL03-5785-1301
営業時間11:00〜19:00(当面の間は短縮営業のため11:00-18:00)
アクセス地下鉄「青山一丁目駅」から徒歩3分
totop