2018年度 全国伝統的工芸品公募展

内閣総理大臣賞

作品名:網代編セカンドバッグ

京竹工芸/京都府

作者名細川秀章

  • このページのQRコード

    網代編セカンドバッグ

講評

軽さ、通気性、適度な柔らかさなど従来のバッグにない機能もあり、優れたデザインで市場性の高い作品である。
国際的なマーケットにも通用し、またユニセックスで幅広い層が使えることも評価された。
内側にまでこだわりの見える優れた逸品である。

プロフィール

1974年東京都生まれ
2007年京都伝統工芸専門学校 竹工芸専攻卒業
2011年第51回京都竹工展 京都市長賞受賞
竹工芸(編組)一級技能士取得
2013年京もの認定工芸士(京竹工芸)認定
2014年京ものユースコンペティション グランプリ受賞
竹工芸公募展in京都 京都市長賞受賞
2018年平成30年度全国伝統的工芸品公募展 内閣総理大臣賞受賞

竹工房喜節ブログ:http://takekisetsu.blog.fc2.com/
竹工房喜節Facebookページ:https://www.facebook.com/takekouboukisetsu/

受賞者コメント

この度は栄誉ある賞を賜り、誠にありがとうございます。
工芸品を日常の中でもっと使ってもらいたいという思いから作り出した作品に、このような素晴らしい評価をいただけたことを大変嬉しく思います。

作品

totop