2018年度 全国伝統的工芸品公募展

バイヤー賞

作品名:鉄瓶Geometric square

南部鉄器/岩手県

作者名澤野諒和

  • このページのQRコード

    鉄瓶Geometric square

講評

繊細な弦と幾何学的な胴体のデザインがよく、IHに対応できる底の幅もよい。
保温性のある機能性とデザイン性を兼ね備えた作品である。

プロフィール

1990年岩手県盛岡市生まれ
2011年秋田公立美術工芸短期大学卒
2012年鈴木盛久工房入社

受賞者コメント

鉄瓶の模様で新しい表現した。
モダンな形や幾何学的な模様の中に南部鉄器の伝統的な機能美が表せたらと思いました。
今回このような賞を頂けた事を大変嬉しく思います。これを励みにより良いものづくりをしていきたいと思います。

作品

totop