2019年度 全国伝統的工芸品公募展

バイヤー賞

作品名:吊るし猫

長崎はりこ/長崎県

作者名堀田孝

  • このページのQRコード

    吊るし猫

講評

大きな作品にも関わらず張り子らしさが損なわれず、肉球までも表現したかわいらしさと、商品展開のしやすさが評価され、選定された

プロフィール

1952年栃木県宇都宮市生まれ
1992年長崎県に移住
1993年長崎の民芸品の面白さに触発され、独自で「長崎はりこ」の創作を始める

http://nagasaki-hariko.jp/

受賞者コメント

今回、このような賞を賜りまして、誠にありがとうございます。
この「吊るし猫」は、元々長崎のインバウンド向けに考えた【FLYING CAT】シリーズのひとつですので、新しい試みの作品が受賞できましたこと、大変うれしく思います。これを機会に、より一層長崎はりこの創作に精進してまいりたいと考えております。

作品

totop