2020年度 全国伝統的工芸品公募展

全国商工会連合会会長賞

作品名:希

加茂桐簞笥/新潟県

作者名三本和好

  • このページのQRコード

    希

講評

帯締め入れを取り外せば普通のタンスとしても使えるという用途にも多様性を持たせた点が良い。価格もサイズも良く考えられており、洋間でも合う非常にモダンなデザインであると評価され、選定された。

プロフィール

1956年に生まれる。 
1974年 加茂桐タンス株式会社に入社。  
2002年 独立して和好桐工房を設立。 
2005年 第30回全国伝統的工芸品公募展にて「薬タンス舞」で生活賞を受賞 
2013年 第16回伝統工芸士会作品展にて「カラクリ箪笥龍神」で奨励賞を受賞  
2017年 第20回伝統工芸士会作品展にて「箪笥、煌、神代」で奨励賞を受賞  
2020年 関東工芸士会作品展にて「市松カラクリ箪笥」で関東経済産業局長賞を受賞

http://www.wakou-kirikoubou.com/

受賞者コメント

今回はこの様な素晴らしい賞を頂きありがとうございます。前回の受賞から15年ぶりの受賞になります。今回の作品は昨年、盛岡の大会の時に輪島塗の職人さんと、私の箪笥の前で話をしていた時に「こんな箪笥作れる?」と言うアドバイスを頂き、言われたデザインは難しすぎて出来なかったのですが、それがヒントになって今回の作品ができました。いつも作品が完成した時は次の作品のアイデアは0で、今までもオリンピックのロゴマークやバレーボールのマスコットなどタンスに関係無い物がヒントになっています。私が新しいタイプの桐箪笥を作ることで今まで桐箪笥に興味がない人も桐箪笥に興味を持って頂ければ幸いです。

作品

totop