2020年度 全国伝統的工芸品公募展

若手奨励賞

作品名:ガッサイ(紫檀木画槽琵琶柄)

甲州印伝/山梨県

作者名山本裕輔

  • このページのQRコード

    ガッサイ(紫檀木画槽琵琶柄)

講評

モチーフをモダンに変えるだけでなく、「今の生活で求められる形」を上手く考え、それを体現できている点が素晴らしい。作品の完成度の高さに加え、このような発想力にこれからも期待が持てるとして評価され、選定された。

プロフィール

1982年 山梨県生まれ
2005年 印伝の山本入社
2015年 印伝の山本 代表取締役社長就任。
「合切袋」が日本が誇るべき優れた地方産品「Wonder500」に選定。
2016年 「レクサスニュー匠プロジェクト」にて山梨県代表として参加。
2017年 「平成29年度 全国伝統的工芸品公募展」にて「日本伝統工芸士会会長賞」受賞。
2018年 「平成30年度 全国伝統的工芸品公募展」にて「全国中小企業団体中央会会長賞」受賞

HP: http://www.yamamoto-inden.com/
Twitter: https://twitter.com/Koshu_Inden
Instagram: https://www.instagram.com/inden_yamamoto/
Facebook: https://www.facebook.com/yamamotoinden

受賞者コメント

この度は、若手奨励賞を授与していただき誠にありがとうございます。この賞は従事歴15年以下が対象ということで、今年が最後の対象年でした。最後の一年で高評価を頂き、有終の美を飾れたという思いです。次年度以降は若手職人から中堅職人へステップアップとなりますが、引き続き甲州印伝の認知度向上、日々変わりゆく時代に沿った製品作り、また私自身が後進の職人の目標とされているよう努めていきたいと思います。

作品

totop