• Home
  • 伝統工芸ニュース
  • 『SAO』アスナが京友禅の呉服姿でANIPLEX+「WAHOO!」ブランドからフィギュア化決定!京まふで原型展示
2019/9/12(木)

『SAO』アスナが京友禅の呉服姿でANIPLEX+「WAHOO!」ブランドからフィギュア化決定!京まふで原型展示

2019年9月21日(土)~22日(日)に京都府京都市で開催される「京都国際マンガ・アニメフェア2019」。そのなかで実施予定の特別企画展「ソードアート・オンライン フィギュア展」にて、 『ソードアート・オンライン』刊行10周年を記念した“京都×SAO” ANIPLEX+京友禅WAHOO!フィギュア企画が発表されることが明らかになりました。

 

京友禅の呉服を纏ったアスナのフィギュア原型が初公開!

本プロジェクトは、「京都呉服問屋 京華」と京都の企業「D4A」「Knead」が手を組み、本物の京友禅をVR世界のアスナに着せ付けて具現化するというもの。

 

『ソードアート・オンライン』に登場する結城明日奈のアバター“ウンディーネ”をイメージした手描 京友禅と、その手描 京友禅を模したフィギュアが、京まふ2019会場にて初公開されます。

 

フィギュアが纏う手描京友禅は京都の伝統工芸士が制作プロデュースしています。

 

本フィギュアは、ANIPLEX+のオリジナルブランド「WAHOO!」にて製品化され、販売予定です。
※プロジェクトの詳細は、アニプレックス+特設サイトにて公開予定。

 

●「WAHOO!」について
日本が古くから培ってきた伝統文化「和」を取り入れたANIPLEX+のオリジナルブランドです。「アニメーション」と「和」という新旧の要素を融合させたさまざまな商品を展開予定です。

 

●「伝統工芸士」について
伝産法第24条第8号に基づいて伝統的工芸品産業振興協会が行う試験にて認定される国家資格。産地固有の伝統工芸の保存、技術・技法の研鑽に努力し、その技を後世の代に伝えるという責務を負っています。

 

特別企画展「ソードアート・オンライン フィギュア展」

  • 展示会場:みやこめっせ(メイン会場) B1F特別展示場
  • 内容:『ソードアート・オンライン』に関わる120体を超えるフィギュアが会場に集結
  • パートナー企業(五十音順):アニプレックス/アルター/ウェーブ/KADOKAWA/Q-six/グッドスマイルカンパニー/セガ・インタラクティブ/BANDAI SPIRITS/フリュー/ベルファイン/マックスファクトリー/メガハウス/ユニオンクリエイティブ
元の記事を読む *外部サイトへリンクいたします。
totop