2018年度 全国伝統的工芸品公募展

日本商工会議所会頭賞

作品名:popping 飾台

九谷焼/石川県

作者名架谷庸子

  • このページのQRコード

    popping 飾台

講評

モダンさと古典が一つに表現されている、市場性の高い作品である、使いやすさに配慮された造形は、パーティーや会席の器として実用性がある。

プロフィール

2007年石川県立九谷焼技術研修所卒業
卒業制作展にてパーマネントコレクションに選ばれる
以来、福島武山氏に師事
2011年北國女流美術展 最高賞
2013年全国伝統的工芸品公募展 伝統的工芸品産業振興協会賞
2018年経済産業大臣指定 伝統工芸士認定
全国伝統的工芸品公募展 日本商工会議所会頭賞
石川県伝統産業優秀技術者表彰
金沢市ものづくり奨励賞

受賞者コメント

この度はこのような賞を頂きありがとうございます。公的な評価を受ける事はとても自信がつきますし、次の大きな力になります。これに驕ることなく更なる挑戦を重ねていきたいと思います。

作品

totop