2019年度 全国伝統的工芸品公募展

バイヤー賞

作品名:灰釉八角皿

笠間焼/茨城県

作者名小林哲生

  • このページのQRコード

    灰釉八角皿

講評

国内外に限らず好まれる色合いで伝統を感じさせつつ、見た目の重厚さに反して手に心地よい軽さ、料理に合う使い勝手の良さがあり、使ってみたいと思わせる作品として評価され、選定された。

プロフィール

1971年茨城県に生まれる
1992年小林政美氏に師事する
2017年日本陶芸展入選
茨城県美術展覧会・優賞受賞
2018年東日本伝統工芸展入選
2019年日本陶芸展入選
東日本伝統工芸展入選)

受賞者コメント

「バイヤー賞」ありがとうございます。八角形は縁起が良いとされ、自分としても思い入れの強い形のお皿でしたので、大変うれしく励みになります。

作品

totop