5/22(金)
5/27(水)

益子焼伝統工芸士 大塚 雅淑展<2015年>

益子焼特有の釉薬と土を使いながら、現代生活の中で活きる陶器作りを行っている益子焼伝統工芸士 大塚雅淑氏の展示会を開催します。
大塚氏の手掛ける益子焼は、これまでのぽってりとした素朴な表情の益子焼からは一皮むけた、美しくモダンな器形と洗練さ れた釉薬使いが特徴です。

都会的でありながらリラックスした雰囲気の食卓にとても合う器です。
同じく益子焼伝統工芸士である父から技を受け継ぎ、次世代に 向けて活躍する若手伝統工芸士の作品をお楽しみください。

制作実演

5/22(金)~5/27(水)
・ろくろ成形 大塚雅淑(伝統工芸士)

mashiko_008

大物を作るには、『土が柔らかすぎたな~』と言いつつも、軽やかにろくろを回していました。

mashiko_011

シャイなキャラクタ―とは本人談で、話題しだいでは、実演中に軽快なトークを披露してくれること間違いなしです♪ 是非お試しください!

totop