6/16(金)
6/21(水)

香川漆器伝統工芸士 渡辺光朗展<2017年>

江戸時代後期に、玉楮象谷が「蒟醤(きんま)」「存清(ぞんせい)」等タイや中国から伝わってきた漆器技法を研究し、
それらにわが国古来の技法を加えて新しい技法を生み出したことから始まったのが香川漆器です。

そんな香川漆器の匠の技をお楽しみください。

制作実演

6/16(金)~6/21(水)

・後藤塗りの研ぎ、彫漆の彫り 渡辺光朗

制作実演の様子

色を削って陰影をつけています

totop